ブログ名・ハンドル名の由来。「少女少年」やぶうち優先生方式で決めたよ

シューナです。

気になっていた「お題スロット」やってみました。出てきたお題は

ブログ名・ハンドル名の由来 

いいね。初心者らしくていいね。自己紹介的な記事がまだだし、ブログの初期にふさわしいお題がちょうど出てくれました。

 

(お題スロットのやり方→はてなブログの「記事を書く」をクリック。文章入力する場所のすぐ上にあるよ)

 

 

 

ブログ名「繊細なままで生きていく」の由来

 

私自身、繊細すぎるという自覚があって、同じHSPの人にブログを読んでもらいたいけど、分かりやすいブログ名は何かな?と考えました。「繊細」は入れたいな。HSPという言葉を知らない人にも見つけてもらいたいし…ということでHSPじゃない表現で探しました。今現在もこの名前のままでいくか悩み中。略せるタイトルいいよね。この場合「せんママ」?どうですか「せんママ」1000人のママが押し寄せるみたいで怖いな…。

 

HSPの記事

shew7.hatenablog.com

 

せんさい…せんさい…。せんさいって響きを天才とかけても良いよね。エジソンの名言「天才は1%のひらめきと99%の努力」とかけて、「繊細は1%のホニャララと99%のホニャララ」ごめん、10分くらい考えたけどホニャララの中身が浮かばなかったわ。あとは、音楽フェス「天才万博」とかけて「繊細万博」「天才てれびくん」→「繊細てれびくん」とか?

 

あ~~しっくりきたいのに、しっくりこない!

 

「繊細なままで生きていく」が現状しっくりきてますが、もっとしっくりきたものがあったら変えるね。しかし年内に独自ドメインを取る予定なのでそれまでに決めないとなあ。むむむ。そうなると1ヶ月ちょっとしかないや。ブログ名大事だからね。ずっとこの先もしっくりくる良い名前を見つけたい。

 

 

 

 

ハンドル名「シューナ」の由来

 

これも超悩んだ。ちょ~~~~~悩みましたよ。こっちは変更する予定なし!満足してる。悩みきって悩みきって良いの見つけた。名前の候補あがるたびにGoogle検索して有名人とかぶってないか調べた。なんか、思わぬ人とかぶってたら嫌じゃない?名前がしっくりこないとブログの立ち位置とかも悩んで継続が難しいと思うから、ハンドル名は気合い入れて決めた方がいいよ。

 

これさ、匿名でブログやるか、身バレしてもいいのかとも関わってくる部分だよね。別にリアルの友達に発見されてもいい人はあだ名使えばいいからそんな悩まないのかも。私は友人が見てると好き勝手書けなくなってしまうから、身バレしないよう本名と一切関係なくした。

 

それで肝心の由来ね。カシューナッツです。カシューナッツの真ん中いただきました。なぜナッツかって。ナッツ類で登場人物まとめたかったんだ。たとえば娘はマカダミアからとって「ミア」と呼ぶようにしたりね。そういう裏テーマみたいなの・・・楽しいじゃない!!

 

この発想の原点は漫画家やぶうち優先生。私、思いっきり世代でやぶうち先生の漫画で育ってさ、あるとき先生が「少女少年」のあとがきで言ってたわけです。「キャラの名前は毎回テーマを決めて、考えている」と。たとえばある巻の登場人物は、ひかる、のぞみ、なすの。お気づきですか?新幹線の名前になっているんです。

 

ほかにも色、自然、植物、鳥などさまざまな縛りでネーミングされていて、その憧れから「私も登場人物の名前はこうやって決めたい」とずっと思っていました。

 

そしていろいろテーマを考えた結果、ナッツ界なら名前つけやすそう!とひらめきました。今のところシューナしか登場していませんが、出てきたらぜひ何のナッツか思いめぐらしてくださいまし。やぶうち先生の漫画はたまに衝動的に読み返したくなる。少女少年とか何度リピしただろう。「みどりのつばさ」また読みたいわ~~。

 

話がそれそうなのでここらで終わります。

 

 

 

 

 

お題「ブログ名・ハンドル名の由来」