ブログをやっててメリットだと感じたこと5つ

  

 

ブログを書き続けて、約3年。

やっていてマジで辛いと思ったこと、たくさんありました。

やはり本業と両立させるというのは、正直大変。

また、家庭の平和に向けて家族サービスも並行してやるので、ブログに当てる時間を捻出するのも大変。

とにかくブログを継続して書くというのは、非常に根気のいるもので、しんどいものなんですよね。

でも、中には『やってて良かった、な~』と思うときもあります。

今回はブログ歴3年の私が、『ブログをやっててメリットだと感じたこと5つ』についてご説明できればと思います。

スポンサードサーチ

①、『博識』になれる

ブログを書いていると、調べものを頻繁にするようになります。

自分の知らない、あるいは詳しくない分野はなるべく書きたくはないですが、書かざるを得ないときもあります。

そうなると、分からないことはすぐ調べることがデフォになります。

すると、普段の生活をしていては到底調べないようなことも、知ることになります。

つまり、知識量が増え、価値観や見識が拡がっていき、『博識』になります。

今は情報やノウハウが『お金』になる時代であり、信頼性のある情報をたくさん獲得している人が有利な時代になります。

『博識』であることは、これからの社会を生き抜いていくための必須項目となるでしょう。

情報弱者、いわゆる『情弱』はネットで騙されるだけなのです。

 

②、『トレンド』に敏感になる

 

ブログは『水もの』だと私は思います。

流行していないものを取り上げても、一定数のユーザーには届くかもしれません。

しかし、コアすぎる内容や何十年前の情報などは、大多数のユーザーに情報発信することは難しいと思います。

例えば、30年前に起きたある地方の事件を取り上げても、そもそもその事件を知らなかったり、その事件に興味が無い人は、まず調べません。

だから、ブログを書くときは『トレンド』にも敏感にならざるを得ないのです。

また『トレンド』を意識して書くことでSEO対策を手軽にとれるようになります。

トレンドの情報は大多数の人に検索されやすくなるわけで、それはPV(プレビュー数)を増やす事になり、結果的にブログ収益をUPさせることができます。

『トレンド』に敏感になる事で、今後のブログ運営にも効果的になるのです。

 

スポンサードサーチ

③、お金を稼ぐことの難しさを知れる

 

これは、ブログをやってて良かったなと思ったことです。

『お金を自分で稼ぐ』ことの難しさを知る事で、『1円』の価値を見いだせたからです。

私は、ブログで収益を上げるまでは、『時給』や『月給』でしか、お金をもらっていませんでした。

もちろん、その方が手っ取り早かったからです。

自分の労働時間さえ提供すれば、お金をもらえるのですから。

でも、それだとお金は自分の時間を売っただけなんですよね。

自分の力でお金を生み出したわけではないんですよね。

だから正直、お金のありがたみはそこまで実感していなかったと思います。

でも、ブログを始めて数か月。

中々収益化できない状態が続き、『自分の力だけでお金を稼ぐのってこんなにも難しいのか…』と悩んでいたのですが、ある日。

ブログ収益確認画面に『¥30』の数字が!

この時、すごく喜びましたよ。

だって、自分の書いた記事が『評価』され『対価』として収益になったのですから。

と、同時に『1円』を稼ぐことの大変さも感じ、『1円』の価値を考えさせられました。

『1円』って大事だな~と今もひしひしと感じています。 

 

④、自分の考えや行動の軸を把握できる

 

これも、生きる上で凄く大事な事かな~と思います。

人ってなんか発信したり、書いたりすると、結構頭の中整理できるんですよね。

あ、自分はこんな思いを大事にしているんだな~とか、あ、こういう時自分は腹が立つんだな~とか。

意外と自分のことって知っているようで、気づかないこともあったりしますからね。

ブログをやっていると、たまに『はっ!』とすることがあるんです。

自分の幸せの1つってお金の管理している時だったのか!?とかね。

世の中、別に金が全てではないですけど、でもお金で買える価値もたくさんあるんだよなぁってね。

とにかくブログやYoutube、SNS等でアウトプットしていると、自分の生き方や行動の軸が自然と備わってくると私は感じます。

 

スポンサードサーチ

⑤、ネットマーケティング分野に精通できる

 

商売何をやるにしても、『マーケティング』はしておかないと、売上や利益を効果的に上げる事はできません。

ブログをやっていると、ユーザーを意識した記事を書いたり、キーワード検索をしたりして、自然とネットにおける『マーケティング』をするようになります。

どうやってサイトに集客するのか。

どういうニーズがあるのか、どういうユーザー層がいるのか、どうすれば売れるのか。

そんなことばかり考えていると、不思議と頭がビジネス脳になって、自然とマーケティングのスキルが身についてきます。

この『マーケティング』のスキルは正直現実世界でも応用できるスキルです。

営業職、企画職ならばこのマーケティング力は必須のスキルです。

また、現代は『インフルエンサー時代』とも言われ、SNSでフォロワーの多い人が企業の広告塔として情報を発信して、企業から莫大な広告費を貰っている人がたくさんいます。

その人たちは、どうすればフォロワーが増えるか、どうやったら自分をブランド化できるかなど、まず事前にマーケティングをしてから、情報発信しています。

自身のマーケティング力を磨く事は、アナタがインフルエンサーとなって、財を築くことにつながるかもしれません。

 

どうせブログは『ほぼ』タダだからやってみては? 

 

ブログをやることによって、5つのメリットがあるとこれまで述べてきました。

博識になれて、流行に乗れて、お金の価値を知れて、自分の考えも整理できて、マーケティング力まで身につけられる。

まさにブログ=自己啓発だと思います。

最初は読んだ本をまとめるブログとかをしていると、自分のスキルが上がったり、知識量が増えたりして良いのではないでしょうか。

その後は、どうやったら読まれるか、どういう悩みを皆持っているのだろうか、などマーケティングしながらブログを書いていくともっと面白くなると思います。

私も正直まだまだです。

でも、これからもブログを継続して、自己啓発をして、皆さんに良いコンテンツを届けられるよう努力したいです。

以上、ブログをやっててメリットと感じたこと5つでした。

おしまい。

らいすた

23歳で1度目のうつ、25歳で2度目のうつ発症し、『早くこの世から去りたい』と嘆いていた男が再就職して、結婚して、子どもも出来て、ログハウスも建て、なんか人生やり直すことができてんでね?と感じているやつのブログです。うつになって良かった。

あわせて読みたい