札幌市の一歳半検診の時期をずらしたら、歯磨き粉がもらえた

こんにちは!シューナです。ココナ(1才8ヶ月)の一歳半検診に行ってきました。

一歳半検診は強制参加なのか

一歳半検診の時期、ちょうど帰省で札幌にいなかったため受けられませんでした。「参加できない人は別の日提案するから連絡ちょーだいね」的なことがお知らせの紙に書かれていたものの、放置。

一歳半検診の必要性をあまり感じなかったんですよね。もう立派に歩いてるし、言葉も出るし、歯磨きもしてるし。ママ友に聞くと身長・体重・歯の検診で終わりらしい。身長体重なら小児科で毎回測ってるし、それだけのために2~3時間かかるのは嫌だ。

それにネットで全国のママさんの体験を見ると「指定の言葉がでないだけで要観察扱いされた」「いつもはできる積み木が検診のときは緊張でできなくて、ちゃんと教えてるの?と責められた」など、ひどいものが多くびびっていました。

積み木とか言葉とかテストされ、不安を煽られるのはちょっと・・・というか誰も行きたくないよね、そんなん。(実際行ってみると札幌市手稲区では全然そんなことなかった!

華麗にスルーしているとこんな通知が届きました。

催促のお手紙・・・!

来ないんなら来ない理由を書いて郵送してね!という面倒くさい感じだったので素直に行くことにしました。これもスルーしたら虐待親としてマークされそう。。。札幌市、ちゃんと仕事してます。

一歳半検診は受けなくてもいいんじゃ?と迷う方も多いと思いますが、札幌市手稲区の場合半ば強制的な感じでした。

行って良かったこと・その1

行って良かったと思ったのは、無料で歯磨き粉がもらえたこと。

クリニカのフッ素ジェルハミガキ。いちご味。

ラッキー!

ハミガキのパッケージには丁寧な使用方法の記載がありました。ココナはまだすすぎができないのでガーゼで拭こうと思います。

大人の歯磨き粉と違って、透明でトロトロしていました。水あめみたい。

札幌市とライオン(株)は、健康寿命の延伸に関する包括的連携協定を結んでおり、むし歯予防対策の普及啓発の一環として、フッ化物入りの歯磨剤の配布をしております。

<手稲保険センター>

なるほど、そういうわけだったんですね。この配布活動、最近はじまったばかりのようです。5ヶ月前に受診したママはもらえなかったと言っていたので、私も正規の日程だともらえなかったかも。

タイミングよくもらえてラッキーでした。

ちなみに札幌市手稲区の10ヶ月検診では絵本がもらえます。しかも3種類から1冊選ばせてくれる。うれしいよね~。我が家は「いただきますあそび」を選びました。

行って良かったこと・その2

フッ素、歯医者さんで塗ってもらってね~とパンフもらいました。裏に近隣の歯医者リスト付き。親切ね。

あと、行って良かったと思ったのは、知らないとやばい知識を得たこと。

知らないと子どもがかわいそう。

子どもって前歯の上(くちびるをめくった部分)にがあるんです。

その筋に歯ブラシがあたると痛~い!!!

歯磨きが嫌いになっちゃうんだって。これは知らなかった。ごめんココナ。今まで当たってたかも。

筋を傷つけないように、親が筋部分に指を当てて保護しながら磨くのが正解。

さっそく夫にも教えました。

行って良かったこと・その3

こそだてインフォメーションがリニューアルしたので、帰りに寄って遊びました。

こそだてインフォメーションは区役所内にあって、検診場所のすぐそば。春にリニューアル完了して綺麗になっていました。

やさしい職員方々から、おすすめ絵本一覧・手作りコマ・工作セットなどたくさんのお土産をもらいました。このクマ、札幌市のキャラクターらしい。

ママ友と合流して公園へ

その後は天気もいいので公園へGO

一時期いやがっていた砂も、また触るようになったココナ。

つかんで、ばらまいて、楽しそう。

コメダで一息、お疲れさまでした♪

公園で遊びつくしてコメダに移動。

はぁ~~~。うま~~~~。

ココナも「アイス!アイス!」と大喜び。期間限定の完熟バナナ・チョコのミニシロノワール、うま。

まとめ:シロノワール美味しかった

シロノワールも美味しかったし、検診行って良かったです。

ではまた!

コメント

  1. りんまま より:

    定期的な検診は虐待確認のためにも行っているようですよ。
    行かないと虐待を疑い、保健師か相談所とかの人が訪問にくるそうです。