良い暮らしをするためのお金稼ぎ、節約、育児、料理、マインドについて役に立つ情報を発信するサイト『gwoodライフ』

gwoodライフ

サイト内検索

スポンサーリンク

珈琲

三本コーヒーのスペシャルブレンド500gを個人的に検証してみた

投稿日:

  

 

全国展開をしている三本コーヒーさんやUCCさんは、我々がよく行くスーパーにもコーヒー豆を卸しています。

ふと、とあるスーパーに買い物に行ったら、三本コーヒーさんの『スペシャルブレンド』という『コーヒー豆』が『豆』のまま置いてあるじゃありませんか!

どれどれ?価格、味はいかなるもんか。

ちょっと、お値段もリーズナブルだったので、つい買ってしまいました。

 

スポンサードサーチ

価格は、500g/598円(100g/119.6円)!

 

やっす…。

スーパーにより、売価もそれぞれ異なるかと思いますが、やっす…。

やっぱり全国展開してる会社はスケールメリットを活かしてきますね~。

ただ、業務スーパー(神戸物産)の珈琲豆には、残念ながら価格帯では敵わず。

業務スーパーの激安豆に関する記事はこちら↓

 

でも、普通に100gで600円するコーヒー屋さんもあるから、正直安いですよね。

もちろん、品質は全然違うんでしょうけど。(違います)

 

気になる豆の状態は…??

 

   

うん、まあ貝殻豆、欠けている豆、砕かれた豆が混入してますよね。

大体、割合で言うと、通常豆:欠点豆=8:2って感じでしょうか。

でも、これくらいなら許容範囲です。

そこまで味に影響はありませんし。

中には、希少な丸い形の『ピーベリー』もありました(笑)

おいひー!

 

気になる産地、味、特徴は?

 

もちろん、『レギュラーコーヒー』なので、コロンビア、ブラジルがメインです。

 

 

焙煎度会いは、『シティロースト』くらいだと思いますので、苦みと酸味のバランスが丁度よく、飲みやすいコーヒーかと。

 

メーカーさんの評価はこんな感じ

 

らいすた的には、味の評価はこんな感じです(完全に独断と偏見です、メーカーの方すみません)

  • 香り:☆
  • 酸味:☆☆
  • 苦み:☆☆☆☆
  • コク:☆

すっきりと飲みやすい味で、万人受けする味かな~と思います。

ただ、やはりスーパーに並んでいるものだと、焙煎してから時間が経っているものも多いので、香りやコクはやや失われてしまっているのかもしれません。

それは…しょうがないね☆

 

アイスコーヒーでもイケる!

 

苦みが特徴的ですので、暑い夏にピッタリなアイスコーヒーでもイケます。

今回は、乳脂肪4、5%の『特濃牛乳』を下に注ぎ、アイスカフェオレにしてみました。

 

 

こういう層にするには、氷めがけてコーヒーを注ぐと良いですよ。

おいひー!

というわけで、三本コーヒーさんの『スペシャルブレンド』、勝手に個人的にご紹介しました。

コスパは非常に良い商品なので、おすすめです。

ちなみに、スーパーに置かれているコーヒー豆、かならず『豆』のままで買ってくださいね。

『粉』を買うと、おそらくがっかりしますよ…。

スポンサーリンク

-珈琲
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© gwoodライフ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.