【5社の食材宅配を利用の私】ビオマルシェの口コミ・サービス|動画・図解付で申込方法まで完全網羅。

冷凍野菜・その他の購入関連
スポンサーリンク

色々食材宅配検討しているけど、ビオ・マルシェって何が良いの?

有機野菜のビオ・マルシェって実際どうなんだろう??

らいすた
らいすた

食材のプロ目線で言うと『ビオ・マルシェ』は本当にオススメです。

取り扱う野菜は栄養豊富で安心できる有機野菜100%

また、食材宅配で野菜を頼む場合のコスパは最強だと思っています。

この記事では食材宅配の『ビオ・マルシェ』のサービスや評判、申込方法についてまとめています。

ちなみに私は、半年間5つの食材宅配の会員となりましたが、最終的に『ビオ』に落ち着きました。

その私が、なぜ『ビオ・マルシェ』を選んだかも解説していますので、参考になればと思います。

では、さっそくご紹介していきます。

この記事を読むメリット

【ビオ・マルシェに関して】
・オススメできる、できない人が分かる
・評判・口コミを知れる
・メリット・デメリットを知れる
・特徴・サービスについて知れる
・申込み方法が分かる

スポンサードサーチ

記事の監修者
冷凍野菜研究家

外食専門の食品卸9年目の営業。これまで試食、取り扱った冷凍野菜の数は150種類以上で、冷凍野菜の開発にも従事。日々のご飯作りに役立つような『冷凍野菜』の調理法、特徴、商品概要、簡単レシピなどを紹介しています。夢は自宅で栽培している野菜を『冷凍』して、『冷凍野菜』として『商品化』すること。最近嬉しかったことは、これを読んだ方が『意外と冷凍野菜ってちゃんと料理すれば美味しい』『便利で使いやすい!!』とお声掛けいただいたこと。

らいすたをフォローする

最終的にビオ・マルシェを選んだ理由

結論から言いますと、最終的にビオ・マルシェを選んだ理由は3つです。

  • 送料が他社と比べて格安だった
  • 身体に優しい加工品を食べたかった
  • 新鮮で美味しい野菜が食べたかった

きっかけは職業病です。食品商社に9年もいると、『添加物』まみれの加工食品に拒否反応をするように。

とにかく身体に優しい食品を求めるようになりました。

また、年を重ねるにあたり、健康でありたいという欲求も出てきました。

そこで、身体に良さそうな食品や野菜を取り扱う食材宅配を比較検討するに至ると。

とはいえ、食材宅配は送料が割高。

でも、『ビオ・マルシェ』なら他の食材宅配より送料が500~700円ほど安かったんです!!

さっそく『お試しセット』を申し込みました。

らいすた
らいすた

ビオマルシェを選んだ決め手は、安価な送料と野菜の美味しさ‼

\ビオ・マルシェについて詳しく知りたい方はこちら/

オススメできる人・できない人

もちろん、『ビオ・マルシェ』をオススメできる人、できない人はいます。

1年間継続利用した経験を元に、私なりに解説したいと思います。

オススメできる方

・料理上手でレパートリーが豊富な方
・安心できる美味しい野菜を食べたい方
・自社便エリアの方(関西・東京近辺)
・野菜セットメインで頼む方
・本州在住の人

料理が得意であれば、鮮度抜群な有機野菜を『美味しく』調理できるので楽しめます。

また、野菜セットの送料が安価、もしくは無料なので、『有機野菜』だけ頼みたい方は特にオススメ

自社便エリア、あるいは本州にお住まいの人限定ですが。

逆に、『ビオ・マルシェ』をオススメできない人はこんな人です。

オススメできない人

・沖縄・北海道・離島の方(送料増)
・料理が苦手、レシピ見ても『?』な方
・節約を何より重視したい方

ビオ・マルシェの商品は、原価がかかってる分スーパーよりは少し割高

さらに、本州以外の方は送料が爆増します。

そのため、優先的に節約したい人にはオススメできません。

また、料理が苦手にとっては、届いた食材を活用しづらいので、楽しめないと思います。

『良い商品を自分で料理して、美味しく食べたい!!』

そんな風に『食』を楽しみたい方は、本当にオススメです。

らいすた
らいすた

料理好きな人にとっては、良い食材を目の当たりにできるので、創作意欲がきっと湧いてきますよ‼

\品質は間違いなし‼ ビオ・マルシェの商品の詳細はこちら/

イチ利用者としての感想・レビュー

raisuta

ビオ・マルシェを利用して1年。率直な感想としては次の通りです。

  • 鮮度抜群で野菜の香りが強い
  • 身体が元気になる気がする
  • 1回3,000円くらいで、お手軽
  • 野菜を茹でただけでも美味しい
  • 野菜や果物が超フレッシュ

他の食材宅配と比べても、野菜の美味しさは『ダントツ』だと思います。

100%有機なのでたまに『無骨』な形の野菜が混じりますが、それが有機野菜の特徴です。

しかしながら、味に関しては、間違いないです。

  • bio marche-okura
  • bio marche-okra

有機オクラは塩茹で後、『だし』と『醤油』をかけたシンプルな料理に。

ウチの子どもも、あっという間に食べてしまいます。

  • bio marche-lettuce
  • bio maruche-romaine

有機コスレタス(ロメインレタス)は苦みもなく、そのままでもシャキシャキで美味しい。

酸味のあるドレッシングと、グレープフルーツと組み合わせたサラダでいただきました。

  • bio marche-eggplant
  • bio marche-eggplant

有機なすは『パンパン』にハリがあり、そのまま食べても美味しかったです。

今回は、カットしてオリーブオイルで少し焼いた後、『ボロネーゼ風』ソースをかけてオーブンで焼きました。

とにかく、大満足です。

ブロコリ
ブロコリ

『ゆーても所詮”野菜″でしょ?』

と、考える方もいると思います。

でも、本物の野菜って、『本当に美味しい』んですよ、これが。

普段ウチの子どもは食べない『小松菜』も『ビオ・マルシェ』の野菜なら食べてくれました。

この鮮度を動画で実感してみてください(*´ω`*)

ビオ・マルシェの小松菜の鮮度がヤバすぎる件【生で小松菜食べてみ??】

スーパーの野菜よりは確かに少し割高感はあります。

ですが、野菜で感動を得られるという体験には代えがたいものがあります‼

らいすた
らいすた

『えぐみ』もなく、生で食べられる小松菜は最高ッ‼

\鮮度抜群の野菜が購入できるビオマルシェのHPはこちら/

ビオ・マルシェのメリット・デメリット

とはいえ、どんなサービスにもメリット・デメリットはあります。

まずメリットからご紹介。

ビオ・マルシェのメリット

・取り扱う野菜は有機野菜のみ!!
・野菜セットは送料が無料or安価
・豊作時野菜が定価の半額になる
・有機の肉・惣菜・調味料が豊富

・身体に優しい食べ物がたくさん
・化粧品、洗剤まで取り扱う
・自社便なら冷食宅配もお得!!

有機野菜100%というのは、本当に驚き!!

ちなみに有機野菜=2年以上無農薬・化学肥料無しの畑で採れた野菜。

そのため、安心して生で食べることができます。(もちろん洗ってくださいね)

生で食べれば、水に溶けやすいビタミンも摂取しやすいのも嬉しい!!

bio-oganic-rape blossoms
『有機菜の花』のフレッシュサラダ
らいすた
らいすた

あれ?菜の花って生で食べられたの!?そして、苦くないし、甘い!?

そして、ビオ・マルシェには有機野菜だけじゃなく、こんな商品も!!

原材料が『牛乳』『卵』『砂糖』だけのプリン♪
らいすた
らいすた

なんでしょう、このシンプルさは。余計なものが入ってない!!

添加物、保存料などが気になる昨今。身体に優しい食べ物はありがたい!!

さて、逆にビオ・マルシェのデメリットに関してはこちら。

ビオ・マルシェのデメリット

・年会費5,500円がかかる
・ヤマト便は冷食送料が1,155円かかる
・野菜セット無しだと、送料別途負担
・単品注文だと4割程高くなる

食材宅配でネックになるのが、やはり『コスト』ですね。

特に年会費『5,500円』は一瞬目を疑いたくなります。

ただ、実は初年度は入会キャンペーンで年会費が『1100円』に減額されますので少し安心。

bio marche-campaign

そして、気になるのが『冷凍手数料』。

bio marche-order

ヤマト便エリアで、冷凍品を頼むと送料+1,155円(・o・;)

bio marche-order

ても、冷凍品を頼まなければ、送料は格安(•v•)

また、自社便エリアなら野菜セットさえ頼んでおけば、送料無料。

ビオ・マルシェのエリアの人が羨ましい。

そして、野菜の割高感。

bio marche-order

ただ、有機野菜はどうしても栽培にコストがかかります。

そのため『割高ですね』と言われても、これはもう『しょうがない』!!

ですので、野菜セットを駆使して、出来るだけお得に利用することをオススメします。

らいすた
らいすた

ただし通年同じ価格なので、野菜が高騰した時は安価な場合も!

とはいえ私は、身体に良い物を摂取するのは未来への投資だと思ってます。健康であれば、余計な出費もありませんし。

ここだけの話、市販の野菜は流通段階で『栄養価』が抜けている場合が多いです。

だから、食べても栄養を得ることができない時だってあります。

栄養素が無い食べ物をいくら食べても、健康維持には役立ちませんよね?

でも、ビオマルシェの野菜は有機農法の産直野菜ばかり。

とれたて野菜の栄養価が豊富なのは、栄養学でも証明されています。

健康な心身を作るのは、本物の『食べ物』からだと本当に思います。

\健康のために栄養豊富な野菜を食べたい方はこちら/

ビオ・マルシェの口コミ・評判

さて、私の感想や見解ばかりでは説得力が無いと思います。

他の人はどう思っているか、SNSやネットでの口コミを参照し、下記にまとめました。

良い口コミ・評判

・送料が無料あるいは比較的安価
・オーガニック食品が手軽に手に入る
・野菜が苦手な子どもでも食べられる
・野菜の味が濃い、美味しい
・元気になれる、健康的になる

やはり『有機野菜100%』というだけあって、『美味しい』『元気になれる』『子どもにも好評』という品質の良さに関する評判が目立ちました。

また、『野菜セット』を頼めば『送料無料』あるいは『送料495円以下』で注文できる『格安送料』も魅力とのこと。

良くない口コミ・評判はどうでしょうか??

良くない口コミ・評判

・ミールキットが無いので、物足りない
・野菜セットの中身が変更できない
・不作の時の野菜セットが物足りない

・年会費が5,500円は高いかも

『ミールキット』が無いので、料理が苦手な方は少し大変かもしれません。

また、苦手な野菜やいらない野菜があっても、『野菜セット』の中身が変更できないのが不満だと感じる方もいらっしゃるようです。

ちなみに年会費『5,500円』という会費の高さが『不満』という口コミもありました。

しかし、それは入会キャンペーンを使えば初年度は『1,100円』まで減らせます。

また、お試しセットの申込みだけなら、年会費を支払う必要はありません。

ただ、キャンペーンは予告なく終了する場合があります。

らいすた
らいすた

コロナ以降、キャンペーンを中止する食材宅配サービスもあったので、ご注意ください。

\キャンペーン・お試しセットの詳細はこちら/

以下、参考までにSNSの『ビオ・マルシェ』に関する投稿を掲載します。

税込2808円相当の『野菜セット』が『1,500円』になる『お試しセット』はやはり良い評判。

味付け無しでも美味しい野菜ってスゴイですよね。私も基本、生のままかじります(笑)

スーパーでは手に取らない野菜が届くので、料理のレパートリーが広がるという利点も。

2021年9月と言えば、7月の『大雨』で農作物が不作になり、野菜が品薄になった時。不作時は届けられる野菜が限られそうです…。

そういう時は1度『お休み』の手続きをした方が良いかもしれません。

やはり、節約志向の方には『ビオ・マルシェ』は向いてなさそう

さて、上記の口コミをまとめると、こんな感じです。

ビオ・マルシェ 口コミまとめ

・野菜の品質はかなり高く、美味しい
・普段買わない野菜も届いて楽しい

・自社便エリアの配送料無料がありがたい
・やっぱり少し割高
・不作時の野菜セットが物足りない

らいすた
らいすた

健康、美味しい食べ物のために、お金を使えるかどうかですね!

\【税込2,808円相当の有機野菜お試しセットが1,500円‼ /

ビオ・マルシェの商品・サービスについて

bio marche

『ビオ・マルシェ』について大体は分かったけど、具体的な商品・サービスについてはこれから解説します。

まず取り扱っている商品はこちら。

取り扱い商品
・オーガニック(有機)野菜100%
・有機食品を使用した調味料・お惣菜
・有機認証を得た豚肉・鶏肉・牛肉
・有機認証のドリンク・お菓子・酒類
・洗剤・化粧品・生活雑貨

※有機認証を得ていない商品もあります。

取り扱い商品について詳しく知りたい方はこちらから公式ホームページに行けます↓

\公式ホームページはこちら/
定期会員向け 野菜セットの種類
・多彩セット
・フルーティーセット
・いきいきセット
・ゆうきだいすきセット

※基本の野菜セットはこの4種類ですが、期間限定で他の野菜セットも出てきます
コース金額中身おすすめの人
多彩セット2,808円(税・送料込)旬の野菜8~9品野菜だけが欲しい人
フルーティーセット2,808円(税・送料込)旬の野菜+果物7~8品果物も食べたい人
いきいきセット2,808円(税・送料込)旬の野菜7~9品+平飼い卵6個卵も一緒に頼みたい人
ゆうきだいすきセット2,324円(税・送料込)旬の野菜+果物9品小人数家族の人
オプションサービス
・豊作野菜50%クラブ
⇒豊作時に50%OFFで購入可、登録無料
・にんじんジュース同好会
⇒1,160円(税抜)で3㎏のジュース用人参が購入可
・毎週お届け登録サービス
⇒良く使う牛乳や納豆などを登録することで、毎回5%OFFになる
・お米作りをサポートし水田を守る会
⇒有機コシヒカリ5㎏が216円(税込引き)

入会金・年会費
・入会時に年会費5,500円を支払う
※キャンペーンにより初年度1,100円に減額
※お試しセット購入時は入会金は不要です。
配送方法
【自社便コース】
週1回決まった曜日に配達(曜日指定不可)
不在時は玄関前・宅配ボックスに置き配可能
【ヤマト便コース】
週に1度、指定の曜日で配達
不在時は連絡票で再配達を依頼
送料・納品
自社便とヤマト便で大きく変わる

【自社便の場合】

  野菜セット    あり  なし
送料送料無料1回の配送に一律660円
冷凍手数料無し無し

【ヤマト便 野菜セットありの場合】

注文金額冷蔵+常温のみ冷蔵+常温+冷凍
3,240円未満495円(税込)1,650円(税込)
3,240円以上380円(税込)1,535円(税込)

【ヤマト便 野菜セットなしの場合】

注文金額冷蔵+常温のみ冷凍のみ冷蔵+常温+冷凍
3,240円未満1,155円(税込)1,155円(税込)2,310円(税込)
3,240円以上1,040円(税込)1,155円(税込)2,195円(税込)

【地方追加料金】

北海道沖縄
追加料金880円(税込)1,650円(税込)
注文方法
・注文用紙
・WEBサイト
・電話
注文用紙WEB電話
自社便配送員へ渡すorFAX締め切り前ならいつでも月~金 9-18時の間
ヤマト便FAX締め切り前ならいつでも月~金 9-18時の間
※注文変更・定期宅配のキャンセルも上記方法でOK!
支払方法
・クレジット引き落とし(毎月10日〆)
(JCB、VISA、MasterCard、Diners、American Express)
・銀行引き落とし(毎月10日〆、当月26日引き落とし)

ビオ・マルシェ お試しセットの内容

food-delivery

先述の通り『ビオ・マルシェ』は年会費がかかります。仮に入会キャンペーンで初年度1,100円になるとはいえ、じっくり吟味したいところ。

『いきなり年会費かかるのはちょっと…』と思う方は、いきなり入会せず、まずは『お試しセット』から始めた方が無難だと思います。

ビオ・マルシェの『お試しセット』は通常2,808円の旬の有機野菜が8~9品入った『野菜セット』が1,500円になるセット。

私がお試しした時はこんな内容でした。

『お試しセット』の内容

・有機にんじん約400g
・有機ごぼう 約200g
・有機白ネギ(土付き) 約200g
・有機枝豆 約200g
・有機小松菜 一束
・有機ブロッコリー 1個
・有機パプリカ 1個
・有機オクラ 約100g
・有機モロッコいんげん 約100g

bio marche-trial
ビオ・マルシェのお試しセット

有機野菜が9点入って1,500円(税込・送料込)。1品当たり約166円。

らいすた
らいすた

有機野菜が100円台というのは、驚くべき価格です…。

品質に関しては、元々2,808円の野菜セットなので、間違いなし。

野菜の味が濃い。素材の味を楽しむ料理がオススメです。

bio marche-broccoli
有機茹でブロッコリー(マヨorバーニャカウダで)

緑鮮やか。新鮮なブロッコリーは『茎』が一番美味しいんですよね。

bio marche-morocco beans
有機モロッコいんげんのおひたし

有機モロッコいんげんは、緑鮮やか。柔らかくシャキシャキして食べやすかったです。

SNSでも『お試しセット』に関するコメントがありましたので、こちらもご紹介。

『お試しセット』の内容はその時の『旬の野菜』が送られてくるので、毎回内容は変わります。

1,500円で高品質の有機野菜が8~9品届くので、やはり得した気分になりますね。

ただ、コロナ禍で『食材宅配サービス』の人気がかなり高まっています。

そうなると、『キャンペーン』をしなくてもサービスが売れることもあるので、『お試しセット』が予告なく終了することも考えられます。

実際『ビオ・マルシェ』ではこれまでキャンペーンを何度か変更しています。

キャンペーンが無くなる前に、ぜひお申込みください。

\ビオ・マルシェ お試しセットの申込みはこちら/

『お試しセット』の申込み方法

ここからは具体的に『ビオ・マルシェ』のお試しセットの申込み方法を簡単に解説します。

では、申込み方法について説明します。

まず、公式HPにアクセスします。

すると、こちらの画面が出てきます。

bio marche-trial

この画面の『申し込む』ボタンをクリックすると、下にスクロールしてこの画面に変わります。

bio marche-apply
bio marche-apply
bio marche-apply

すべての項目を入力すると、登録したメールアドレスにこのような案内メールが来ます。

bio marche credit
bio marche credit

クレジット決済の場合は、クレジット情報を入力して『承認』されてから『お試しセット』が発送されます。

クレジット情報を入力せずに、そのままにしていると『お試しセット』が届かないのでご注意を。

代金引換の場合は、申込みフォーム入力後『お試しセット』の案内メールが届きます。

bio marche campaign

『お試しセット』を発送します~という文面のメールが届いて、これで『お試しセット』の申込みは完了です。

配達される日時に関しては、予め第1~3希望まで入力した曜日のいずれかに配達となります。

私の場合はヤマト便なので、土曜日に指定した結果、申し込みから2週間後に到着しました。

ビオ・マルシェ よくある質問

次に『ビオ・マルシェ』に寄せられる『よくある質問』についてご紹介します。

Q.野菜セットの中身は変更できる?
A.できません。しかし、事前に『予想メニュー』を確認できるので、お目当ての商品がなかったら『別のセット』にすることをオススメします。
Q.野菜セットは毎週取らないとダメ?
A.毎週取らなくても大丈夫です。配送のお休みやお届け週の変更などは締め切り前は随時変更できます。
Q.在宅してないとダメ?
A.自社便エリアで『留守』の場合は、宅配ボックスや玄関前に『置き配』されます。またヤマト便は『不在票』が投函されているので『再配達』を設定します。
Q.受け取った『空き箱』はどうしたら良い?
A.自社便なら次回納品時に『空き箱』を回収することになっています。留守の場合は、玄関前や宅配ボックスの脇などに置いてあれば回収されます。
Q.退会時に違約金はかかりますか?
A.かかりません。退会時は窓口まで連絡が必要です。

スポンサードサーチ

ビオ・マルシェ まとめ

先述の通り、『ビオ・マルシェ』の食材宅配はこんな人にオススメです。

  • 料理上手でレパートリーが豊富な方
  • 美味しくて安心な野菜を食べたい方
  • 自社便エリアの方
  • 野菜セットメインで頼む方
  • 本州在住の人

また、口コミや評判に関しては次のようなものがありました。

  • 野菜の品質はかなり高く、美味しい
  • 普段買わない野菜も届いて楽しい
  • 自社便エリアの配送料無料がありがたい
  • やっぱり少し割高
  • 不作時の野菜セットが物足りない

品質に関してはかなりの評判ですが、少し割高という印象もあります。

しかし、『お試しセット』は1,500円と格安なので、私はひとまず入会前に必ず『お試し』することをオススメします。

品質に満足できなかった時は、入会しなくても良いですし。

勧誘の電話もそれほどしつこくは無く、一度断ればほぼ掛けてこないようです。

\お試しセットはこちらから/

健康的な心身を作るには、まず『食』ですね。

それでは、ここまで読んでくださいまして、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました