冷凍食品卸業界歴7年【業務用スーパーのおすすめ冷凍野菜9選】|産地、品質、解凍方法も合わせて紹介!!

冷凍野菜の特徴・種類
ブロコリ
ブロコリ

父:最近子どもが増えて食費がかかるなぁ~。
最近、野菜も異常に高いから買えないなぁ

モロコシ子
モロコシ子

母:でも、子どもたちにもお野菜も食べさせないと不安だし…。
そうだ!こんな時はアレよ!
値段も割と安定していて安価な『冷凍野菜』よ!!

業務用スーパーで買えるわ!!

ブロコリ
ブロコリ

父:説明口調(笑)
でも、確かに『冷凍野菜』は良いかもしれんな!!

モロコシ子
モロコシ子

う~ん、でもどんな『冷凍野菜』を買えばいいかしら?

と言ったように今回は『業務用スーパーで買えるおすすめ冷凍野菜9選』について、業務用食品の卸業界7年の筆者がご紹介いたします!

では、さっそくご紹介します。

業務用スーパーでおすすめの『冷凍野菜』はコチラ!! 

  • 冷凍ブロッコリー
  • 冷凍ほうれん草
  • 冷凍オクラ
  • 冷凍枝豆
  • 冷凍コーン
  • 冷凍ミックスビーンズ
  • 冷凍揚げなす
  • 冷凍かぼちゃ
  • 冷凍アスパラ

 

下記はおすすめの度合いを表す表です。ご参考までにどうぞ。

おすすめ度         おすすめ度の指標
便利で安価ではあるが、水っぽく美味しくない。
☆☆便利で安価ではあるが、味や食感が悪く、進んで食べようとは思わない。
☆☆☆便利で安価。味や食感、香りはフレッシュには多少劣るが、悪くはない。
☆☆☆☆便利で安価で、料理の汎用性が高い。味や食感も比較的良い。
☆☆☆☆☆冷凍なのに味も食感も良く、便利で安価で、料理の汎用性が高い。

表の『自然解凍』は必ずしもその産地の物が当てはまるわけではありません!!『自然解凍可』と記載がない場合は必ず加熱してください!!

では、詳しく順番に見ていきましょう!!

冷凍ブロッコリー(おすすめ度:☆☆☆☆☆)

冷凍ブロッコリーはもはや”冷凍野菜の代名詞”とも呼べるメジャーな冷凍野菜です。

産地中国産エクアドル産国産
解凍方法自然解凍orボイル解凍自然解凍自然解凍
価格激安安価高め
購入ルート市販or業務用市販or業務用市販or業務用

『自然解凍可』と記載がない場合は必ず加熱してください!!

 

和洋中エスニックすべてに使用でき、かつ食感も味も悪くないです。

特に、国産やエクアドル産は、品質が非常に良く、香りもフレッシュに負けない風味となっています。

美味しい冷凍ブロッコリーの見分け方としては、ブロッコリーの付け根が『緑色ではなく、白っぽくなっている』ことです。

今のところ、そういう要素のある食品メーカーは、『春節さぶーる』、『ニチレイフーズ』のブロッコリーです。

らいすた
らいすた

冷凍と侮るなかれ!宿泊施設で冷凍ブロッコリーを使わない施設はない!!それくらい品質が良いのである!

冷凍ほうれん草(おすすめ度:☆☆☆☆☆)

冷凍ほうれん草も、もはや”冷凍食品界のイチロー”かというくらい、汎用性の高いメジャーな商品です。

産地中国産ベトナム産国産
解凍方法自然解凍orボイル解凍自然解凍自然解凍
価格激安安価高め
購入ルート市販or業務用市販or業務用市販or業務用

『自然解凍可』と記載がない場合は必ず加熱してください!!

 

ほうれん草も、和洋中エスニックすべてに使用できます。

例えば、和食では『おひたし』、洋食では『ソテー』、中華では『スープ』、エスニックでは『カレー』など幅広いメニューが作れる万能食材です。

国産の冷凍ほうれん草は、ほうれん草の風味や食感が損なわれていない物が多く、『野菜くずの混入が少ない』商品が多いです。

逆に中国産には、細かいほうれん草の欠片がたくさん入っている場合があります。

らいすた
らいすた

値段は高いが、国産の冷凍ほうれん草はおすすめ過ぎる!!味噌汁の具、お浸し、炒め物、なんでも来い!!

冷凍オクラ(おすすめ度:☆☆☆☆☆)

冷凍オクラもブロッコリー、ほうれん草と並んでメジャーな冷凍野菜です。

産地中国産ベトナム産タイ産国産
解凍方法自然解凍自然解凍自然解凍自然解凍
価格激安普通普通高め
購入ルート市販or業務用業務用市販or業務用市販

『自然解凍可』と記載がない場合は必ず加熱してください!!

 

オクラは主に和食で使用しますが、自然解凍で食べられるものがほとんどで、とても便利な冷凍野菜です。

タイ産、ベトナム産の冷凍オクラは、安い上に、色が鮮やかで食感も悪くなく、おすすめです。

冷凍オクラの種類は『オクラホール』『斜めカット』『スライス』など様々な状態のオクラがあります。

らいすた
らいすた

もう一品追加したい時は、『おひたし』や『和え物』に最適!!

冷凍コーン(おすすめ度:☆☆☆☆)

冷凍コーンも市販でもほとんど売られているメジャーな冷凍野菜ですね。

産地中国産アメリカ産タイ産国産
解凍方法ボイル・レンジ解凍ボイル・レンジ・自然解凍ボイル・レンジ・自然解凍ボイル・レンジ・自然解凍
価格激安安価普通高め
購入ルート市販or業務用市販or業務用市販or業務用市販or業務用

『自然解凍可』と記載がない場合は必ず加熱してください!!

 

和食と洋食に使用されることが多く、サラダや炒め物、揚げ物など幅広い料理に使用できます。

『スイートコーン』と記載のある冷凍野菜は、冷凍でも甘みが強く、基本的に輸入の冷凍コーンでもそれほど品質にブレがありません。

トウモロコシは、収穫後すぐに甘みがなくなっていくので、冷凍コーンの方が生鮮物より甘いといったことも

らいすた
らいすた

買うならば安価でアメリカ産、タイ産などの『スイートコーン』がおすすめ。

冷凍枝豆(おすすめ度:☆☆☆☆)

枝豆には『さや付き』と『むき枝豆』など主に2種類ありますが、ここでは『さや付き』の冷凍枝豆をご紹介しています。

産地中国産タイ産台湾産国産
解凍方法流水・ボイル・レンジ・自然解凍流水・ボイル・レンジ・自然解凍流水・ボイル・レンジ・自然解凍流水・ボイル・レンジ・自然解凍
価格激安安価安価高め
購入ルート市販or業務用市販or業務用市販or業務用市販or業務用

『自然解凍可』と記載がない場合は必ず加熱してください!!

 

枝豆は、業務用では基本的に居酒屋や温浴施設の『おつまみ』として納品されます。

ご家庭でも、基本的にビールやお酒のお供といった感じでしょう。

おすすめの冷凍枝豆は、タイ産or台湾産の物で、豆の甘みがあり、収穫してすぐに凍結させるので緑が鮮やかです。

ちなみに、『さや付き枝豆』にも『黒豆』『香り豆』『だだちゃ豆』などの種類があり、本当に『味』を追求するのなら、『だだちゃ豆』がおすすめです。

らいすた
らいすた

ただ『解凍する』だけで食べられる究極の『おつまみ』!!

冷凍ミックスビーンズ(おすすめ度:☆☆☆☆)

ミックスビーンズは、様々な豆が3種類以上ミックスされている冷凍野菜です。

産地中国産国産
解凍方法流水・ボイル・レンジ・煮込み・自然解凍流水・ボイル・レンジ・煮込み・自然解凍
価格激安高め
購入ルート業務用市販or業務用

『自然解凍可』と記載がない場合は必ず加熱してください!!

 

ミックスビーンズは和食の和え物、洋食のサラダ・煮込み、エスニックのカレーなど幅広い用途で使用できるので、とても便利です。

ただ、市販用では冷凍物はほとんど出回っておらず、水煮が主流で購入ルートはほぼ業務用ルートになります。

ミックスビーンズの水煮は保存料が入っており、独特の味がするので、私は冷凍ミックスビーンズをおすすめしています。

やや高めですが、ホクレンが販売している『北海道産ミックスビーンズ』は色も鮮やかで豆の味もしっかりするので、おすすめです。

らいすた
らいすた

ぜひ、ミックスビーンズは冷凍を使用して欲しい…っ!!

冷凍揚げなす(おすすめ度:☆☆☆☆)

冷凍の揚げなすも、下処理が不要でとても便利な冷凍野菜です。

産地中国産タイ産ベトナム産国産
解凍方法自然解凍・炒め・揚げ・レンジ自然解凍・炒め・揚げ・レンジ自然解凍・炒め・揚げ・レンジ自然解凍・炒め・揚げ・レンジ
価格激安普通普通高め
購入ルート市販or業務用業務用業務用市販or業務用

『自然解凍可』と記載がない場合は必ず加熱してください!!

  

揚げなすは一般的には『乱切り』タイプが多いのですが、それでも用途が幅広く様々なジャンルの料理に使用できます。

例えば、和食であれば、『煮びたし』『甘辛煮』、洋食ならば『パスタ』『ドリア』などの具材に、中華ならば『マーボーナス』『オイスター炒め』などに、エスニックなら『カレー』など、それぞれ使用できます。

ちなみに業務用だと『乱切り』のほかに、『コインカット』『ダイスカット』『スティックカット』などがあり、料理の用途に合わせて選べます。

産地の違いは、なすの『』であり、タイ産、ベトナム産、国産は色が変色しておらず鮮やかです。

ただ、食感や味の違いはそれほど無いと感じますので、安価な中国産がおすすめです。

らいすた
らいすた

コスパを考えるのなら、中国産がおすすめ!!

冷凍かぼちゃ(おすすめ度:☆☆☆☆)

ブランチング(8割まで加熱処理)している、冷凍かぼちゃは、生のかぼちゃより加熱時間が短く、光熱費や時間の節約ができるのでおすすめです。

産地中国産ニュージーランド産国産(北海道産)
解凍方法煮る・揚げ・レンジ解凍煮る・揚げ・レンジ解凍煮る・揚げ・レンジ解凍
価格激安普通高め
購入ルート市販or業務用市販用市販or業務用

 

冷凍かぼちゃは『離乳食』用に購入する人も多く、ペースト状にして乳児に食べさせることができます。

また、和食なら『煮付け』、洋食なら『グラタン』『スープ』などに使用できます。

冷凍のまま調理するのが『ミソ』で、解凍してからだと水分がかぼちゃから出てしまい、スカスカのかぼちゃになってしまいますので、ご注意を。

おすすめはやや高いですが、『北海道産』の冷凍かぼちゃ。

ホクホクながらもしっとりしている、美味しい『かぼちゃの煮付け』ができます。

らいすた
らいすた

固いかぼちゃを切らなくても良いので、包丁が苦手な人でも安心!!

冷凍アスパラ(おすすめ度:☆☆☆☆)

冷凍アスパラも和洋中エスニックに使用でき、かなり便利な冷凍野菜です。

産地中国産チリ・ペルー産国産
解凍方法揚げ・レンジ・ボイル・流水・自然解凍揚げ・レンジ・ボイル・流水・自然解凍揚げ・レンジ・ボイル・流水・自然解凍
価格激安普通高め
購入ルート市販or業務用業務用市販用

『自然解凍可』と記載がない場合は必ず加熱してください!!

 

冷凍アスパラは、和食なら『おひたし』『天ぷら』、洋食なら『ソース』『ソテー』、中華なら『炒め物』、エスニックなら『ディップ』など様々な料理に使用できます。

旬が一般的に春とされているので、その期間は冷凍アスパラが飛ぶように売れます。

私のおすすめする『冷凍アスパラ』は『チリ産・ペルー産』で、柔らかい物が多く美味です。(ただし『業務用』しか私は見たことが無いです)

中国産冷凍アスパラは、やや『筋』が気になり、食感もどこか水っぽい感じを受けます。(筋をピーラーで取ったり、太い部分をカットしたりすれば美味です)

らいすた
らいすた

アスパラは食感が命。太すぎるものは固くて食べられない!!

まとめ

私が、おすすめできる『冷凍野菜』はご紹介した以下の9つです。

  • 冷凍ブロッコリー
  • 冷凍ほうれん草
  • 冷凍オクラ
  • 冷凍枝豆
  • 冷凍コーン
  • 冷凍ミックスビーンズ
  • 冷凍揚げなす
  • 冷凍かぼちゃ
  • 冷凍アスパラ

これらは、比較的生の野菜と比べても、味や食感がそこまで劣化していないため、私はおすすめしたいところです。

また、これは冷凍野菜全般に言えることですが。

皮を剥いたり、下処理されていたりするので、時短もできますので、忙しい世帯の家庭にはよりおすすめです。

さらに、価格に関してはフレッシュ野菜ほど値段の増減が無いため、冷凍野菜は安定して安い値段で購入できます。

しかも、冷凍保存しておけば1年はゆうに保存できますので、食糧難になった時の備えとしても活躍できます。

イイコトづくめの冷凍野菜。

今回、ご紹介した9つの冷凍野菜は、買って損は無いと私は考えます。

・・・ですが、実はおすすめできない冷凍野菜もあります。

それは、またの機会でご紹介いたします。

タイトルとURLをコピーしました