Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/shew7/log-nut.com/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/shew7/log-nut.com/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
スーパーの惣菜飽きたでしょ??激安!!【冷凍野菜ミックスを使った超簡単・時短 『煮物』レシピ公開】|実質調理時間は約10分!! | 冷凍野菜のイロハ

スーパーの惣菜飽きたでしょ??激安!!【冷凍野菜ミックスを使った超簡単・時短 『煮物』レシピ公開】|実質調理時間は約10分!!

冷凍野菜のレシピ
スポンサーリンク
ブロコリ
ブロコリ

な~んか最近スーパーの惣菜とか美味しくないな~。

かといって、イチから料理すんのもめんどいしな~。

素朴な『煮物』が食べたいけど、簡単に作れる方法ないかな~??

と、やる気になれば料理はできるけど、毎日仕事に追われて手作りの料理をする暇もないような超多忙な人向けに、今回は『超簡単・時短』の煮物レシピをご紹介します。

スポンサードサーチ

冷凍『和風野菜ミックス』で超簡単・時短『煮物』

今回の超簡単・時短レシピのメインとなる商品はこちら。

複数の根菜や煮物に使える野菜がミックスされた『和風野菜ミックス』です。

皮も剥いてあり、ある程度加熱処理されているので、火の通りも良く、短時間で調理することができるのがメリットです。

今回は、『イカ下足』を加えて、『イカ下足と根菜の煮物』を作りました。

『イカ下足と根菜の煮物』

1人前80gと換算して、1食当たりのコストはわずか『50円(やっす)

(ざっとした内訳)
和風野菜ミックス⇒30円/50g
イカ下足⇒15円/20g
冷凍いんげん⇒3g/2円
だし汁⇒約3円/約100㏄(白だし50㏄・上白糖50g・醤油30㏄・水1000cc)
※だし汁の希釈は、商品によって異なるのでここでは8倍希釈の物を使用

あらあら、こんなに安くなってしまうの?

そして、材料はこちら。

今回は『イカ下足』を使いましたが、タコでも、お肉でも、何も入れなくても別にOKです。

単純に家庭の冷凍庫に『イカ下足』が余ってたので使っただけですw

『飾り』のいんげんも、別にほうれん草でも、小松菜でも、きぬさやでも良いし、無くても良いです。

では、お次はレシピです。

超簡単・時短『煮物』のレシピ

詳しいレシピは下記の通り。

  1. だし汁にイカを入れ、沸騰させる。(だし汁は白だし・砂糖・醤油で)
  2. 沸騰しただし汁に、冷凍のまま『和風野菜ミックス』を入れる。
  3. 再沸騰させ、3分くらい煮ます。
  4. 飾りとしていんげんを入れ、火を止めます。
  5. タッパーに移し、冷蔵庫で2時間保存します。
  6. 食べるときにレンチンして食べます。

根菜やでんぷん質の多い芋などは、必ず『沸騰した』お湯またはだし汁で解凍してください。水から解凍すると、ボソボソっとした水っぽい食感になります。

動画でもこちらでざっくり解説していますので、よければご覧ください。

『煮物』って聞くと、ハードル高いように思うかもしれませんが、この『和風野菜ミックス』があれば、煮る時の『だし汁』さえ美味しければ、あとはとても美味しく食べることができます。

ただ、残念ながら神戸物産『業務スーパー』ブランドの『和風野菜ミックス』は販売終了しているっぽいです。

業務用を買うなら、他の業務用スーパーか、もしくは市販であれば最近『セブン&アイ』や『イオン』『西友』の商品で『和風野菜ミックス』が出てますので、欲しい時はそちらでご購入ください。

らいすた
らいすた

個人的には『セブン&アイ』の『和風野菜ミックス』がおすすめ!

スポンサードサーチ

まとめ

今回は『和風野菜ミックス』を使用した『超簡単・時短』煮物レシピをご紹介しました。

煮物』は根菜類が多くなるので、処理が大変なのですが、この『和風野菜ミックス』ならば袋を開けて『ジャー』なので、とにかく時短になります。

毎日忙しくて料理する時間ないよ!でも、手作りで煮物が食べたいと言う方には、まさにおすすめの商品です。

以前に、『超簡単・時短カレー』の作り方の記事も書いたので良ければご覧ください。

もちろん、『生野菜』から皮を剥いて煮物を作ると、全然香りとか味とか食感とか違いますけどね。

時間がある時は、『生野菜』から、時間が無い時は『冷凍野菜』で。

そんな風に『使い分け』をしていけば良いのではないかと考えています。

では、また!

タイトルとURLをコピーしました